「ABLENET」からリニューアルした「お名前コム」へ移った理由と申込み方法

VPSは「ABLENET(エイブルネット)」を使っていた私。
なぜなら、クオリティがそんなに変わらないなら安い方で!と思っていたから。

下記記事でその辺の事情を書いております(*´з`)

FXに使うVPSのおすすめは?
FX自動売買(EA)を運用するにあたって、VPS(レンタルサーバー)で24時間、安心して稼働させていくことをオススメします。 そもそも何故VPSが必要なのか、FX専用のVPSはどこなのか、そして、おすすめのVPSも紹介していますので、...

そんな中、ちょっと前 (けっこう前?)に、お名前.comが料金改定してリニューアルしたと聞いたんです。
料金が変わった” と聞いたら反応せずにはいられません。(笑)。

調べてみると、、、なんということでしょう!
ABLENETより安くなっているではありませんか。(1GBプランが、です)

しかも料金だけじゃぁあないんですよ(*’▽’)

今回は、リニューアルした「お名前.com」と「ABLENET」の比較を、遅ればせながら紹介したいと思います。また、「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」の申し込み手順からMT4設置までを せっかくなので載せておきます。

「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」と「ABLENET」の比較

百閒は一見にしてならず、です。
画像をどうぞ。

初期費用は無料だし、ABLENETよりメモリが大きいにも関わらず価格はABLENETより安いという。。

しかもこの価格で、お名前コムは全プランにSSDが搭載されているんです。
>>もっと詳しい比較はコチラから

ちなみに私はABLENETの時は料金が高くなるのでSSDはつけていませんでした(;・∀・)

しかも、さ ら に、

今ならキャンペーン価格で 月額1,230円 (1.5GB)なんです。
もうお名前コムを選ばない理由がありません。

先月がABLENETの契約更新月でしたが、更新はせず、
今月は新たに お名前.com デスクトップクラウド for MT4の方へ申し込みをしました。

その時の申し込み手順を記載しておきます。

「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」の申し込み手順

お名前.com デスクトップクラウドのHPへ行き、「今すぐお申込み」ボタンをポチリ。

 

表示された画面の順番通りに、選択していきます。

STEP1. プランを選択。

STEP2.支払い期間を選択。(私は1年払いを。)

(画面右側)初めてご利用か、お名前IDをお持ちか。

「次へ」をクリック。

 

私の場合、初めてのご利用‥ということで、
メールアドレスとパスワードを入力しました。

ですので、
「次へ」をクリックした後は「会員情報の入力」になります。

全部入力したら、右側にある「次へ進む」をクリック。

 

続いて、支払い方法の選択をします。

私はクレジットカード払いにしたので、カード情報を入力して
右側にある「申込む」をクリック。

すると、お名前.comから「お申込み確認」のメールが来ます。

 

初回なので電話認証をしなければいけないようです。
メール内の認証用URLをクリックし、「電話を受ける」をクリック。

自動音声の電話がかかってくるので、表示されているPIN番号を入力し、最後に#をポチ。

これで電話認証は終了です。

 

その後、「ご請求明細 初回お支払い分」という件名でメールが来て、
更にその2時間後に「サービス設定完了」のメールが届きました。

(私は2時間かかりましたが、最短では15分、通常1時間から2時間程度でサーバーの設定が完了します、とメールには記載されていました。)

>「お名前.com」にキャンペーン価格で申し込む

 

サーバーの設定

では次、設定をしていきます。

まず『お名前.com Navi』にログインします。
会員IDとパスワード(登録情報入力時に設定したもの)を入力。

デスクトップクラウドをクリック。

 

コントロールパネルにログインします。

 

接続用のパスワードを設定していきます。

「パスワード設定」ボタンをクリックすると、ボタンが青色に変わり
下の方に表示されている「■リモートデスクトップ接続情報」にパスワードが表示されます。

同時に、青色に変わった「パスワード設定」ボタンの下にある「ダウンロード」ボタンから「RDPファイル」をダウンロードします。
私はディスクトップに置きました。

このRDPファイルをダブルクリックします。


先ほどの「リモートデスクトップ接続情報」に表示されたパスワード
これ↓

を入力し、「OK」をクリックしたら接続完了です!

えっ、めっちゃ簡単で早い!

ABLENETも簡単だと思ったけど、やってみて比べると
こっちのお名前コムの方があっという間、という感じ。

 

MT4を設置

では、MT4をセットしていきます。
今回はトレードビューのMT4です。

MT4インストーラーの中にはトレードビューが入ってなかったので、
その下にあるGoogle ChromeからトレードビューのHPへ行ってダウンロードするか、
私は予めデスクトップに置いておいた「tradeview4setup.exe」をコピーして、
VPSの画面上で貼り付けしました。

この「tradeview4setup.exe」をダブルクリックし、「次へ」。

 

ほどなくすると「完了」ボタンが現れるので、それをクリック。

 

すると自動的にMT4が立ち上がります。

それと同時に、取引サーバーの選択画面が表示されるので、
「Tradeview-Live」の方を選択して「次へ」をクリック。

 

既存のアカウントにチェックを入れ、
ログインID、パスワードを入力したら「完了」です!

おつかれさまでした~

 

>「お名前.com」キャンペーン中

 

テキストのコピーはできません。