FXに使うVPSのおすすめは?

FX自動売買(EA)を運用するにあたって、VPS(レンタルサーバー)で24時間、安心して稼働させていくことをオススメします。

そもそも何故VPSが必要なのか、FX専用のVPSはどこなのか、そして、おすすめのVPSも紹介していますので、EA(FX自動売買)を初めてやる方や、どこのVPSが良いのか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

FX自動売買(EA)にVPSが必要なワケ

VPSとは

VPSとは「仮想専用サーバー」のことで、VPSは Virtual Private Serverの略です。

VPS上でのMT4のEAの使い方は、お手持ちのパソコンやスマホからの操作方法と同じです。VPSのWindowsに、同じようにMT4をインストールするだけ。

VPSのMT4を見る場合は、パソコンからインターネットを接続すればいいだけなので、自宅のパソコン以外からでも利用することができます。

 

そんなVPSですが、なぜFX自動売買(EA)に必要かと言うと、24時間稼働させ続けることができるからです。

EAの本領を発揮させるためには24時間稼働させることが必要となってきます。

自宅パソコンの電源を1日中つけっぱなしにすればいいのでは?と一瞬思う方もいるかもしれませんが、PCはすぐ熱くなるし、負担がかかってしまうし、パソコンの寿命を縮めかねません。電気代も毎日24時間つけていると結構な金額になります。

PC電源のつけっぱなしだけではなく、EAを動かすためにはMT4も開いておかないといけないので、パソコンが壊れてしまったら・・・・・おしまいです。

ですが、EAを稼働させているMT4をVPSで運用すれば、自宅のパソコンの電源を切っても、24時間電源が落ちることがない環境で、安全に運用しつづけることができるのです。

Macの方も、VPSを借りればWindows環境が手に入るのでMT4を利用することができるようになります。WindowsのOSラインセンス費用などを考えれば、VPSの方がお手軽です。

 

※VPSは24時間365日稼働するように最適化されていますが、ときどき再起動をした方が良いです。よく週1回ぐらいと言われていますが、私は1~2ヵ月ぐらいに1回再起動しています。

FX専用のVPS

Windowsデスクトップの利用で使われているVPSですが、その中でもFX(MT4)に特化しているVPSと言えば、「お名前.com デスクトップクラウド」と「使えるねっと」の2社が有名です。

価格帯やサービス内容はどちらも似たような感じですが、どちらかを選ぶなら、初期費用がかからない「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」を私なら選ぶと思います。

FXに特化しているだけあって、FX自動売買に必要のない機能が全て撤去されています。
また、難しい操作や設定が必要ないので、初めてのEAでしたら、その辺りはとても安心させてくれるポイントだと思います。

FXに使うVPSのおすすめは?

初めてのEAで初めてのVPS選びの時、私は最終的に
「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」と「ABLENET」で悩みました。

で、選んだのは「ABLENET」。

決め手となったのは、約定力が高くて、評判が良いことも勿論ですが、やっぱり、、価格です。安い!

クオリティが同等なら、少しでも安い方がいいかなと思いました。FX用には別に特化はしていないけど、自分でMT4を設置すればいいだけなので特に難しい事はないかなと。(←実際にその通りで、何の不都合もない^^)

 

ABLENETで、仮想デスクトッププランとVPSプランはどっちがいい?SSDは?など、もし色々こまかい事で迷ってしまったら、下記記事の申し込みのやり方に、ちょくちょく混ぜ込んで説明していますので良ければご覧ください。

VPS契約(ABLENET)からMT4をインストールするまで
無料の勝てるEA、始めることにしました\(^o^)/♪以前言ってたコレね→勝てる無料EAというならやってみようかな~ まず必要になってくるのが「VPS」ですが、どこがいいのか調べたところ「お名前.com デスクトップク...

まとめ

・FX自動売買(EA)にVPSが必要なワケは、24時間安全に自動売買ツール(EA)を稼働させるため。
・FX専用のVPSは、「お名前.com デスクトップクラウド」と「使えるねっと」が有名。

・FXに使うVPSのおすすめは「ABLENET」。

経費にはできるだけお金はかけたくないですよね。
かといって、安かろう悪かろう では非常に困ります。

VPSの契約は安心を買っているのと同じなので、そこはきちんと満たしてくれるところを選んでくださいね。

テキストのコピーはできません。